サラリーマン生活を脱し、お金にも人間関係にも悩まされない自由な生活を送る方法を綴る

タケシの自由になるブログ

未分類

漫画ボボボーボ・ボーボボが無料でお得に読める!

更新日:


(Amazonリンク)

「珍遊記」「世紀末リーダー伝たけし!」などとともに、日本のギャグ漫画の歴史に名を残すといえる「ボボボーボ・ボーボボ」をお得に無料で読める方法をご紹介しています。

ボボボーボ・ボーボボとは

『ボボボーボ・ボーボボ』は、「週刊少年ジャンプ」で2001年から2007年まで連載された澤井啓夫先生の代表作となるギャグ漫画です。

あらすじ

時は未来、西暦300X年。

地球はマルハーゲ帝国に支配され、その支配の象徴として”毛狩り隊”による人類の毛狩りが行われていた。丸坊主にされた人類と、髪の毛の自由を守るため、”鼻毛真拳”の使い手であるボボボーボ・ボーボボが戦いを挑む。

ボーボボは、ビュティや首領パッチ(どんぱっち)ら仲間たちと一緒に、打倒マルハーゲ帝国の旅に出かけ、様々な敵と戦うのであった。

はちゃめちゃギャグ漫画!

ボーボボの魅力は、そのキャラクターの面白さとともに、本筋のストーリー無視のハチャメチャな展開でしょう。

一応話の基本筋としては、世界を支配するマルハーゲ帝国に挑むボーボボとその仲間達ですが、「一体今は何をしているんだ??」とわけがわからずひたすらハチャメチャな方向に話は進みます。

一応一話完結のギャグ漫画ではなく、ストーリー漫画なので、マルハーゲ帝国の幹部が出てきたり、因縁のライバルが出てきたりと一話一話、話が進みますが、毎回とんでもないオチで話が終わります。

もう他に類する作品がないギャグ漫画で、とにかく面白いです。

最後はボーボボの鼻毛真拳で敵味方を一掃!

ボーボボはボーボボ達毛の兄弟が使う五大毛真拳の一つ、鼻毛真拳を使います。その名の通り、鼻毛を自由自在に伸ばして攻撃。ボーボボは鼻毛真拳の七代目正式伝承者にあたります。

この鼻毛真拳で敵、幹部、ボス、ライバル達を倒していきます。時には味方にも。敵を賞賛し、仲間になったと見せかけて鼻毛真拳奥義を見舞うこともあります。

同じく五大毛真拳の一つにワキ毛真拳という、その名の通り脇毛を操る真拳も存在します。使い手はブブブーブ・ブーブブ

そして同じく五大毛真拳の一つ、カミの毛真拳もあり、使い手はビビビービ・ビービビ

また同じく五大毛真拳の一つ、スネ毛真拳、使い手はベベベーベ・ベーベベ

最後の五大毛真拳はムナ毛真拳。しかしながら作中ではその存在のみが明らかになっただけで、実際の描写はありません。使い手はバババーバ・バーババ

ボーボボを描くきっかけ

作者の澤井啓夫先生が漫画を描くきっかけとなったのは、同じく週刊少年ジャンプの大人気ギャグ漫画「世紀末リーダー伝たけし!」です。

島袋光年先生の「たけし!」に出会わなければ、「ボーボボ」は生まれなかったと語っています。

こうして週刊少年ジャンプのギャグ漫画の歴史は、「たけし!」から「ボーボボ」に引き継がれたと言っても過言ではないでしょう。

「ボーボボ」の当初のタイトル名は、「ハナゲーボ・ボーボボ」いう名前を希望していました。

しかし「鼻毛がボーボーなわけでもない」ということでボツとなり、担当編集より「ボーボボ」で行こうと言われるも、「ボボボーボ」を付けて欲しいという強い希望で、最終的に「ボボボーボ・ボーボボ」になったとのことです。

確かに「ボーボボ」と、「ボボボーボ・ボーボボ」では作品タイトルのインパクトが全く違います。

ドラゴンボール、キン肉マンなど多くのパロディ

ボーボボの名物の一つが他作品のパロディやコラボです。

週刊少年ジャンプの有名作品などをよくパクリます。

例をあげると『ドラゴンボール』『キン肉マン』『北斗の拳』『ジョジョの奇妙な冒険』『魁!!男塾』『遊☆戯☆王』などなど。

鳥山明先生の公認で『ドラゴンボール』のパロディを1話まるまる行ったこともあります。

アニメ『ボボボーボ・ボーボボ』

アニメ版ボボボーボ・ボーボボは2003年からテレビ朝日系で放送されました。

漫画と同じく、アニメ版も大人気となりました。

アニメのオープニングテーマ曲、「WILD CHALLENGER」はまさに作品にマッチした名作でしょう。

しかしながら、過激な描写から、日本PTA全国協議会の「小中学生と親のテレビ番組に関する意識調査」で「子供たちに見せたくない番組」のワースト上位にランクイン(2004年10位、2005年9位)されているため、低俗番組とカテゴライズされてしまいました。

一方でボーボボは実は海外でも人気があります。

米国の世界最大のアニメチャンネル「カートゥーン・ネットワーク」で全米に英語版が放送。

タイトルはそのまま、『BOBOBO-BO BO-BOBO』。

海外の子供達からも「何かよく分からんが、とにかく面白い」と人気を博しました。

ちなみに海外で「毛狩り」は「Hair hunt(ヘアー・ハント)」と訳されています。

現在アニメ版「ボボボーボ・ボーボボ」は、Amazonプライムにて全話視聴可能です。以下の画像をクリック。

ボボボーボ・ボーボボを無料でお得に読む

U-NEXT

U-NEXTは国内大手の動画配信サービスで、電子書籍も読むことが出来ます。

無料お試し期間が31日間で、無料登録すると600ポイントが自動的に付与されます。このポイントを使って漫画を1冊無料で読むことが出来ます。



漫画・ファンタジスタが無料でお得に読める!

(Amazonリンク) 本格派人気サッカー漫画「ファンタジスタ」をお得に無料で読める方法をご紹介しています。 ファンタジスタとは 『ファンタジスタ』は、「週刊少年サンデー」で1999年から2004年ま ...

続きを見る

人気記事

1

「持ち家か賃貸か論争」は永遠のテーマと言われ、昔から長く議論されて来ました。 家購入は一人前の証と見られ、会社の同僚、上司や、親、友人、妻からも「そろそろ家、マンションを買わないの?」と言われる事も多 ...

2

大企業に就職するためにはどうすれば良いでしょう? 誰もが知っている大手企業に入りたいと思う人は多いでしょう。自分がやりたい事を実現するために、大企業に入りたいという目標を持っている人も多いです。私もそ ...

-未分類
-,

Copyright© タケシの自由になるブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.