サラリーマン生活を脱し、お金にも人間関係にも悩まされない自由な生活を送る方法を綴る

タケシの自由になるブログ

発音 英語 英語勉強法

LとRの発音これで出来るようになる!簡単なコツと練習方法!最速英語勉強法!

更新日:

LとRの発音これで出来るようになる!

英語の発音難しく無いですか?アメリカ人みたいに発音する事出来ないですよね?

それは当たり前です。

なぜなら日本語に無い発音だからです。

そのために「聞く」事も難しいですし、実際「言ってみる」事も難しいわけです。

なので実際にその日本語に無い発音を「出来るようになる」という事が、英語学習においては非常に重要になります。

英語で日本語に無い発音で最も有名なのが「L」「R」の発音ではないでしょうか?

これらは日本語には無い発音の典型なので、日本人には聞き分ける事も言い分ける事も出来ません。日本生まれで留学経験も無い私も全く出来ませんでした。

この記事ではその「L」と「R」の英語発音について、その勉強方法と発音のコツを簡単に伝授したいと思います。

Rの発音の仕方

Rの発音は特に日本人が苦手で、その発音方法が誤解されている音でもあります。

Rの発音はよく「巻き舌」と言われますが、これは間違いです。あなたの学校の英語の先生が言っていたら、それは間違いだと指摘して下さい。

Rは口の中でこもった音になります。巻き舌でもそれに近い音が出るため、日本ではそれが広まってしまいました。

しかしネイティブの米国人などは全く違います。

Rは舌を手前に引く!

Rは下の絵の通り、舌を巻くのではなく、舌の口の奥に向かって引くイメージです。

それによって日本語的には「ウゥ~~~~」というイメージの犬が怒っているような音になります。最初の口の形はタコのようにつぼめて突き出すイメージです。キスをするような形でもあります。

この動画の1:25辺りの音がRの音です。しっかり聞いて下さい。

音がこもってますよね?口はしぼんで突き出しているように見えます。そして「ウゥーーー」という音です。これがRの発音です。

舌を巻くのではなく、舌を手前に引くと覚えて下さい

後は十分に練習する!

もちろん日本語では全くこのような発音方法はありませんので、最初は難しいと思います。

これは何をするでもそうですが、「しっかりとした理論」と「十分なトレーニング時間」は両方必ず必要です

なのでしっかりとした方法や理論がわかったら、同じく「しっかり練習してください」。

繰り返しますが、このRの発音は日本語には無い発音方法なので、慣れるには時間が掛かります。しっかり練習しましょう。

私も出来るようになるまである程度時間が掛かりました。しかしこれは「トレーニング」の問題なので、「自転車が乗れるようになる」「泳げるようになる」のと全く同じことです。

「やり方」を理解して、「十分練習する」事です。

出来ない人はそのどちらか、もしくはどちらともが欠けているだけに過ぎません。必ず皆出来るようになります。米国のネイティブの人は小さい子から大人まで全員出来ます。彼らは私たちと同じ人間です。

Lの発音の仕方

Lもまた日本人には難しい発音ですが、日本語の「らりるれろ」に近いです。

ポイントは「舌を上の前歯の裏に付ける」です。その上の歯茎でも良いですが。図解にすると以下の通りです。

Lの発音は舌を歯の裏につけて「らりるれろ」と言うイメージです。

rに比べてLの音は舌がパタパタと上下に動いている感じです。

rは上で述べた通り「ウゥーーー」というこもった犬が怒っている音ですが、Lはこもらないで舌を上下させている音です。

舌を前歯の裏に付ける!

L自体の発音も、カタカナだと「エル」ですよね。

このエルの「ル」の時に舌を前歯の裏に付けるイメージです。

そうすと「エゥ」という感じに発音されませんか?

それが正解です。

下の動画の47秒のところで「エゥ」という発音が聞けます。これが正しいLの発音です。

「エル」と言ってませんよね?「エゥ」と言ってますね?これは「ル」のところで舌を前歯の裏に付けているからです。

最後に

いかがでしたでしょうか?

発音は上述の通り、正しい音と発音方法を理解して、後は練習を重ねるのみです。

毎日毎日トレーニングしてみて下さい。

そうすれば必ず英語の発音のコツがわかるはずです。全て「日本語に無い音」と「その発音方法」を理解して、「練習あるのみ」だと理解出来るはずです。

それを正しく継続すれば必ず英語は出来るようになるはずです。

私はお金も無かったので、海外への語学留学は一切無しで日本で勉強して TOEIC900点を取れるようになりました。その辺の私の英語勉強の奮闘は、以下の記事でまとめていますのでご興味あれば是非。

TOEIC900点が教える留学に行かず安く英語をマスターする最短の方法

英語を話せるようになりたい、英語をマスターしたい、将来英語を話して海外で活躍したいという方は少なくないと思います。更に現代では会社の昇格条件に英語のTOEICの点数が求められたり、大手企業へ就職する上 ...

続きを見る

それでは頑張って下さい!

短期間で英語を本気で伸ばすなら

他にお薦めなのは、ライザップ英語の1人1人の課題に合わせた専属トレーナーコースです。効率の良い勉強方法をガッツリ実行することができます。

リンク張っておきます。

【30日間全額返金】2ヵ月でTOEICスコアを劇的に変える!

人気記事

1

就職活動の時によく聞くワードが「OB/OG訪問」ではないでしょうか? OB/OG訪問とはその名の通り、志望する企業に勤めている自分の学校の先輩に訪問して話をしようというものです。 就職活動において、O ...

2

「持ち家か賃貸か論争」は永遠のテーマと言われ、昔から長く議論されて来ました。 家購入は一人前の証と見られ、会社の同僚、上司や、親、友人、妻からも「そろそろ家、マンションを買わないの?」と言われる事も多 ...

3

大企業に就職するためにはどうすれば良いでしょう? 誰もが知っている大手企業に入りたいと思う人は多いでしょう。自分がやりたい事を実現するために、大企業に入りたいという目標を持っている人も多いです。私もそ ...

4

仕事先を選ぶ際、サラリーマンでもアルバイトでも「仕事のやりがい」を重視する人は多いと思います。 当然の事ながら「やりがい」は重要です。やっていて面白くなかったり、楽しかったり、充実感が無ければ、どんな ...

-発音, 英語, 英語勉強法
-, , , ,

Copyright© タケシの自由になるブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.