サラリーマン生活を脱し、お金にも人間関係にも悩まされない自由な生活を送る方法を綴る

タケシの自由になるブログ

未分類

沈黙の艦隊が無料でお得に読める!!

更新日:


(Amazonリンク)

原子力潜水艦、核兵器、世界戦争という壮大な題材を描いた「沈黙の艦隊」をお得に無料で読める方法をご紹介しています。

沈黙の艦隊とは

モーニングにて1988年から1996年までの間連載されたかわぐちかいじ先生による架空戦記漫画です。

あらすじ

日本と米国が共謀して極秘裏に建造された、日本発の原子力潜水艦「シーバット」。

ある日、海上自衛隊の潜水艦「やまなみ」がロシアの原子力潜水艦と衝突し沈没したという嘘の偽装工作をし、「やまなみ」艦長の主人公・海江田四郎(かいえだしろう)ら全乗員76名を「シーバット」の搭乗員とした。

しかし海江田館長率いる「シーバット」は、試験航海中に突如姿をくらまし逃亡する。

米軍は「シーバット」の撃沈を決定。

しかし追撃してきた米海軍の前に姿を現したシーバットは、全世界に向けて独立戦闘国家「やまと」を宣言。

さらにシーバットは、出航時に核弾頭を積載した可能性が高い事が発覚する。

海江田館長率いる独立戦闘国家「やまと」は、日本、米国、そして世界に対し対峙していく。

海江田館長の意図とは何なのか?

世界平和とは

この作品は描かれた20世紀末は、いまだ紛争の匂いが消えぬ時代。ソビエト連邦も崩壊する前でした。

海江田館長が起こした行動は、軍と国家を分離する「政軍分離」を目的としていました。

つまり、軍隊を超国家組織に集中させ、国家間の利害対立に戦争を放棄させるためでした。

かつて個人同士の争いを放棄し、警察組織が出来たように、軍隊を国から分離させることこそが、恒久なる世界平和につながると提唱したのでした。

アニメ版「沈黙の艦隊」


(Amazonリンク)

「沈黙の艦隊」は、1996年にTBS系列でアニメ版が放送されました。

沈黙の艦隊を無料でお得に読む方法

U-NEXT

U-NEXTも、国内大手の動画配信サービスで、電子書籍も読むことが出来ます。

無料お試し期間が31日間で、無料登録すると600ポイントが自動的に付与されます。このポイントを使って漫画を1冊無料で読むことが出来ます。



進撃の巨人が無料でお得に読める!

(Amazonリンク) あの世界累計発行部数7100万部を突破した人気漫画「進撃の巨人」をお得に無料で読める方法をご紹介しています。 この記事では「進撃の巨人のモデルは総合格闘技」、「ジャンプに否定さ ...

続きを見る

人気記事

1

「持ち家か賃貸か論争」は永遠のテーマと言われ、昔から長く議論されて来ました。 家購入は一人前の証と見られ、会社の同僚、上司や、親、友人、妻からも「そろそろ家、マンションを買わないの?」と言われる事も多 ...

2

大企業に就職するためにはどうすれば良いでしょう? 誰もが知っている大手企業に入りたいと思う人は多いでしょう。自分がやりたい事を実現するために、大企業に入りたいという目標を持っている人も多いです。私もそ ...

-未分類
-

Copyright© タケシの自由になるブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.